月別アーカイブ: 2015年9月

冬の肌のお手入れのコツ

一に潤い、二に浸透

一に潤い、二に浸透

冬になるにつれ空気は乾燥していき、それによって肌の潤いも奪われます。
潤いが肌に足りないと肌のトラブルの元となるのでケアが必要です。
乾燥によって起こる肌トラブルを起こさない為にもお手入れを念入りなお手入れを心掛けてくださいね。
冬の肌のお手入れのコツは「乾燥させない」ということが大事です。
冬が来ると冷えて血がうまくめぐらなくなります。
血行が良くないと肌細胞に満足な栄養を届けることができず、新陳代謝がくずれてしまいます。
そして、肌トラブルを起こしてしまうので、血行促進することが大事です。
血のめぐりが改善されれば、代謝がよく活動し、綺麗な肌をつくるようになります。
プラセンタの効き目ををもっと強めたいのなら、飲むタイミングも重要です。
最も効くのは、お腹が減った時です。
逆に、お腹がいっぱいの時は吸収率が低く、仮に摂取しても十分な効果が期待できない場合もあります。
後、就眠の前に摂るのもよろしいでしょう。
人間の身体の機能回復は就寝中におこなわれるため、睡眠前に摂ることが効果的な方法なのです。
お肌を美しく保つために最も重要なのは正しい手順で洗顔を行うことです。
間違った洗顔とはお肌にトラブルを招き保水力を保てなくなります原因を引き起こします。
肌を傷つけないように優しく洗う念入りにすすぐ、といったことに、注意して洗う洗顔を行って下さい。
水分を保つ力が低下すると肌のトラブルを抱え易くなってしまうので、気をつけてくださいね。
水分を保つ力をより強めるには、どのような美肌(美しい肌は女性の憧れですよね。
すっぴんがキレイであれば、自信にも繋がります)の秘訣を学べば良いのでしょうか?保水機能アップに効きめのある肌ケアは、血液の流れを潤滑にする、美容によく効く成分をふくむ化粧品を使ってみる、顔を洗い方に気をつけるという3つです。